皮下脂肪を落とす方法・食事・運動・サプリ・漢方薬・マッサージ

アイソメトリックで皮下脂肪を落とす

 

皮下脂肪は、皮膚のすぐ下につく脂肪で、ぷよぷよと目に見えてしまいます。

 

スタイルに大きく影響する皮下脂肪は、ついてしまったらすぐに落としたいですよね。

 

しかし、皮下脂肪は、内臓脂肪の次に消費されるので、落としにくい脂肪なのです。

 

脂肪を落とすには、バランスのよい食事と適度な運動が必要です。

 

運動というと、有酸素運動が効果的なのですが、有酸素運動の効果をアップさせるのが筋トレなどの無酸素運動です。

 

無酸素運動をすることで、筋肉が鍛えられ、脂肪燃焼効果をアップさせてくれます。

 

ですから、落としにくい皮下脂肪も、効率よく燃焼してくれるというわけです。

 

ただ、筋肉を鍛えるというと、ハードな運動をしなくてはいけないのかなと思いますよね。

 

運動が苦手という人や、めんどくさがりという人は、なかなか取り入れにくいかもしれません。

 

そんな人にオススメなのが、アイソメトリックです。

 

アイソメトリックは、体の部分的な筋肉を鍛えるエクササイズです。

 

鍛えるといっても、激しく動いたりするものではありません。

 

体を動かさないエクササイズです。

 

例えば、胸の前で手を合わせたまま押し合うというようなエクササイズです。

 

筋肉を動かしてはいないけれど、しっかりと鍛えられています。

 

このように筋肉を動かさず、一部の筋肉をしっかりと鍛えるのがアイソメトリックです。

 

簡単な動きなので、誰にでも取り入れやすいですし、確実に筋肉を鍛えられるので、脂肪燃焼効果を高め、皮下脂肪も効率よく燃焼してくれるというわけです。

 

鍛える筋肉によって、部分やせも可能のようです。