皮下脂肪を落とす方法・食事・運動・サプリ・漢方薬・マッサージ

バナナ酢を飲んで皮下脂肪を落とす

 

酢にはダイエット効果があることは良く知られてることですが、酢といっても、最近は穀物酢や米酢だけではなく、りんご酢やブルーベリー酢など、果実を使った酢もあります。

 

普通のお酢よりも飲みやすく、酢をそのまま飲む人に人気です。

 

色々な種類がある酢ですが、バナナ酢というのが、皮下脂肪を減らす効果が期待できるようです。

 

バナナ酢には、食物繊維が豊富に含まれていて、便秘を解消してくれるので、デトックス効果があるのです。

 

しっかりと老廃物が排出されるということは、体の毒素が排出されるということですから、血液がサラサラになります。

 

血液がサラサラだと血流が良くなり、代謝アップにつながります。

 

それが脂肪燃焼効果を高め、皮下脂肪も燃焼しやすくしてくれるというわけです。

 

バナナ酢は、自分で簡単に作ることが出来ます。

 

バナナ1本は2センチ幅に切って、ビンに黒糖、バナナ、お酢の順番で入れていきます。

 

この時の酢は、穀物巣でも米酢でもりんご酢でもなんでもOKです。

 

ふたをせず電子レンジで加熱し、それを1晩置くと出来上がりです。

 

バナナは崩れてしまうので5日くらいで取り出すようにすると良いようです。

 

毎日15ミリリットルを摂取するといいようなので、水やジュースなどで割って飲むと良いでしょう。

 

大切なのはたくさん飲むことではなく、15ミリリットルを毎日続けることだそうです。