皮下脂肪を落とす方法・食事・運動・サプリ・漢方薬・マッサージ

緑茶を飲んで皮下脂肪を落とす

 

 

毎日の水分補給に緑茶を飲んでいる人も多いのではないでしょうか。

 

コンビニに行くと、緑茶だけでも本当にたくさんの種類があり、人気の高さがわかりますよね。

 

そんな緑茶に皮下脂肪を減らしてくれる効果があるようです。

 

いつも飲むお茶でダイエットができたら嬉しいですよね。

 

緑茶を飲むと渋みを感じると思います。

 

その渋みは、カテキンによるものです。

 

カテキンは、体脂肪を低下させてくれたり、血中コレステロールを低下させてくれる効果があり、内臓脂肪や皮下脂肪を低下させてくれるそうです。

 

そして、コーヒーなどにも含まれているカフェインには、脂肪燃焼効果をアップさせてくれる働きがあるようです。

 

カフェインは、眠気をなくしたり、妊娠中や授乳中に摂取するのはあまりよくないということは良く知られています。

 

ですが、ダイエット効果があるというのは、知らない人も多いのではないでしょうか。

 

緑茶は、食事中や食後に飲むと良いと言われています。

 

食後に温かい緑茶を飲みたくなるのは、とても利にかなっているということになりますね。

 

温かいお茶を飲むことはリラックス効果もあるので、おいしく飲んで、皮下脂肪を減らすことができるといいですね。

 

他にもダイエット効果が期待できるお茶はありますが、独特な香りのお茶なども多く、緑茶が一番取り入れやすいのではないでしょうか。

 

ペットボトルでも色々な種類が販売されているので、持ち歩きにも便利です。