皮下脂肪を落とす方法・食事・運動・サプリ・漢方薬・マッサージ

腹筋運動をすれば皮下脂肪は減りますか?

 

皮下脂肪は、皮膚のすぐ下につく脂肪なので、スタイルに大きく影響してしまいます。

 

皮下脂肪を落としたくてダイエットをする人は多いと思いますが、皮下脂肪は落としにくい脂肪なので、なかなか落とすことができずに困っている人もいるでしょう。

 

ダイエットには、食事制限をするものや運動を取り入れるものなど色々な方法があります。

 

自分にあった方法を取り入れて継続することが、ダイエット成功の秘訣と言えるでしょう。

 

ダイエットに腹筋運動を取り入れている人もいると思います。

 

腹筋は、筋トレの代表的なものですが、筋トレをすることは、皮下脂肪を減らすことになるのでしょうか?

 

脂肪を燃焼させるには、有酸素運動が必要になります。

 

有酸素運動は、脂肪をエネルギーとして消費する唯一の運動です。

 

残念ながら、筋トレである腹筋は無酸素運動になり、脂肪を燃焼させる方法ではないのです。

 

しかし、全く皮下脂肪を落とすことに関係がないというわけではありません。

 

腹筋をすることで、筋肉が鍛えられます。

 

筋肉が鍛えられると代謝が良くなるので、脂肪燃焼効果が高まります。

 

ですから、腹筋で脂肪燃焼を高めることで、痩せやすい体を作ってくれるのです。

 

この状態で有酸素運動を取り入れることで、効果的に皮下脂肪を落とすことにつながります。

 

皮下脂肪は落としにくい脂肪だからこそ、代謝を上げて脂肪を落としやすくすることが効果的です。