皮下脂肪を落とす方法・食事・運動・サプリ・漢方薬・マッサージ

皮下脂肪を落とすために効果的な漢方薬はありますか?

 

中国で古くから利用されている漢方薬でも皮下脂肪を落とすことが可能です。

 

皮下脂肪を落とすために効果的な漢方薬として一番よく知られているのは、防風通聖散ではないでしょうか。

 

防風通聖散には脂肪を分解したり、燃焼したりする効果が期待できます。

 

また、便秘解消の効果もあるので、老廃物を排出しやすい体にもしてくれます。

 

そして、防己黄耆湯という漢方薬は、水分の代謝を助けてくれるので、むくみ解消に効果的です。

 

竜胆瀉肝湯は、カロリーを摂り過ぎている人やお酒をよく飲む人がダイエットに利用しているようです。

 

それから、加味平胃散は、血中コレステロールを低下させてくれる働きがあるようです。

 

このように、皮下脂肪を減らしてくれるような効果がある漢方薬はたくさんありますが、漢方薬だけで皮下脂肪を減らすことができるわけではありません。

 

皮下脂肪を減らすには食事に気をつけ、運動を取り入れることが大切です。

 

漢方薬は、皮下脂肪を落とすサポートをしてくれるものと考えて、漢方薬だけに頼るのはやめましょう。

 

漢方薬は植物などで作られているので安全ですが、妊娠中や授乳中、他の薬を飲んでいる人、お腹が弱い人などは、服用してもいいのかどうか、医師に相談する必要もあります。

 

漢方薬を服用する時には、用法・容量を守り、何かおかしいと感じたらすぐに服用を中止し、医師や薬剤師などに相談するようにしましょう。

 

また、自分のタイプに合った漢方薬を選ぶことも大切です。