皮下脂肪を落とす方法・食事・運動・サプリ・漢方薬・マッサージ

皮下脂肪は揉むと取れますか?

 

内臓脂肪は体の中につく脂肪なので見た目にはわかりませんが、皮下脂肪は皮膚のすぐ下につく脂肪で、見た目にもすぐわかり、手でつまむこともできます。

 

つかむことができるのを利用して、皮下脂肪を減らしましょう。

 

エステによって方法は異なりますが、エステでダイエットコースを受けると、機械や手を使ってマッサージを取り入れていると思います。

 

このマッサージが皮下脂肪に効果的です。

 

皮下脂肪は皮膚のすぐ下にある脂肪なので、揉むことで直接刺激を与えることができます。

 

揉むことで刺激が与えられますし、血行を促進することができるのです。

 

血行が良くなると、脂肪が燃焼しやすくなり、皮下脂肪を減らすことにつながるのです。

 

マッサージに、特別な技術はいりません。

 

1日10分ほど、お腹や太ももなど、気になる部分を毎日揉み解すだけでいいのです。

 

10分なら、テレビを見ながらやお風呂に入りながらなど、思い立った時にすぐに取り入れることができますね。

 

ただ、皮下脂肪を揉むだけでは、代謝が良くなるだけで、皮下脂肪が燃焼されるわけではありません。

 

皮下脂肪が燃焼しやすくなっているので、運動や栄養バランスのよい食事などで、努力をすることが大切です。

 

マッサージの後に運動をするのも効果的のようです。

 

皮下脂肪がほぐれているので、脂肪が燃焼しやすくなっているそうです。