皮下脂肪を落とす方法・食事・運動・サプリ・漢方薬・マッサージ

皮下脂肪と中性脂肪の違いは何ですか?

 

ダイエットブームの今、ダイエットに関係する用語も色々と耳にします。

 

しかし、脂肪という言葉だけでも、体脂肪、皮下脂肪、内臓脂肪、中性脂肪など色々とあり、何が違うのかわからない人もいるのではないでしょうか。

 

ダイエットを成功させるには、それぞれの違いを理解しておくことも必要かも知れません。

 

ここでは、皮下脂肪と中性脂肪の違いは何かを説明します。

 

まずは、それぞれの存在している場所です。

 

皮下脂肪は、皮膚のすぐ下につく脂肪です。

 

つまむことができるので、スタイルに大きく影響してしまいます。

 

一方、中性脂肪は、血液中にある脂肪です。

 

血液中に中性脂肪が増えると、血液がドロドロになってしまい、高脂血症や、動脈硬化などの原因になってしまうので注意が必要です。

 

皮下脂肪は、内臓脂肪と違い生活習慣病のリスクが高まることはないと言われています。

 

それでも、ホルモンバランスを乱してしまうなどの危険があるので、皮下脂肪もたまりすぎには気をつけたいですね。

 

皮下脂肪も、中性脂肪も、体に必要な脂肪ではありますが、多くなり過ぎるのは悪影響です。

 

どちらも多くなってしまう原因は、食べ過ぎや飲み過ぎ、運動不足です。

 

毎日の生活を見直して、適度な量を保ちたいものです。

 

それが健康を保つことへとつながります。