皮下脂肪を落とす方法・食事・運動・サプリ・漢方薬・マッサージ

断食をすれば皮下脂肪は減りますか?

 

現在、色々なダイエット法があり、どのダイエットを実践したらいいのか迷ってしまうほどです。

 

そんな中、密かな人気を集めているのが、断食ダイエットです。

 

断食とは、物を食べないということです。

 

脂肪がつく原因は、食べ過ぎや飲み過ぎです。

 

ですから、断食でカロリーを摂取しないということは、考え方として決して間違いではないような気がします。

 

しかし、断食をすると皮下脂肪が減るかというとそうではないのです。

 

というのも、断食をすると、体が飢餓状態になってしまいます。

 

体が飢餓状態になると、体が危険を感じてしまい、脂肪を溜め込みやすくなってしまいます。

 

断食というのは、短期間で行うものですが、その短期間の間に体は脂肪を溜め込みやすくなってしまっています。

 

それで断食を終えていつもどおりの食事になったとたん、皮下脂肪がたまりやすくなっているので、減るどころか増えてしまう可能性の方が高いのです。

 

このことをリバウンドともいいますね。

 

色々なダイエット法がありますが、無理なダイエットはリバウンドのもとになってしまいます。

 

皮下脂肪を減らしたい時には、食事のカロリーに気をつけ、適度な運動を取り入れた生活を根気強く続けることが一番効果的でしょう。

 

また、断食は危険性もあるダイエット法ですので、もし取り入れたいなら専門的なトレーナーなどの指示に従って行うことをオススメします。