皮下脂肪を落とす方法・食事・運動・サプリ・漢方薬・マッサージ

体組成計で皮下脂肪を測定できますか?

 

体脂肪計を持っている人は、かなり多いと思います。

 

しかし、体脂肪計は、体脂肪率を測ることしかできません。

 

体脂肪というのは、内臓脂肪と皮下脂肪なので、内臓脂肪だけとか、皮下脂肪だけを測ることはできないのです。

 

内臓脂肪を測ることができる体組成計があります。

 

体組成計には内臓脂肪率だけではなく、基礎代謝量や筋肉量を測れるものなど、それぞれ特徴があるものが色々販売されています。

 

そして、気になる皮下脂肪を測定できる体組成計もあるようです。

 

そんな中で注目したい体組成計は、オムロンのヘルスケアです。

 

オムロンのヘルスケアは、二の腕やお腹周りの皮下脂肪を厚みで測定するという、皮下脂肪スキャナーが搭載されています。

 

皮下脂肪スキャナーは、赤外線の特徴を利用して皮下脂肪を測定するというものです。

 

赤外線は、皮膚や脂肪は通過しますが、筋肉の表面では反射をするという特徴があります。

 

ですから、皮下脂肪の厚さを測ることができるのです。

 

皮下脂肪率と言われてもあまりピンときませんが、厚さで表示されると、脂肪がどれくらいついているのかということが想像しやすく、ダイエットのモチベーションも上がるのではないでしょうか。

 

内臓脂肪は、メタボリックが注目されるようになり気にする人が増えていますが、皮下脂肪も気軽に測れる体組成計が家にあるといいですね。