皮下脂肪を落とす方法・食事・運動・サプリ・漢方薬・マッサージ

橘皮減茶を飲んで皮下脂肪を落とす

 

お茶には本当に色々な種類があります。

 

まだあまり知られてないお茶もたくさんあります。

 

その中の一つに橘皮減茶があります。

 

豚が痩せたお茶としてテレビで話題となったので、知っている人も多いかもしれません。

 

橘皮減茶は、韓国のお茶です。

 

橘皮というのは、みかんの皮で、漢方にも使われえています。

 

橘皮には、ビタミンC、ヘスペリジン、リモネン、フラボノイドなどが含まれているので、デトックス効果が期待できるようです。

 

老廃物が体にたまっていると、代謝が悪くなってしまいます。

 

デトックス効果で代謝をアップさせ、皮下脂肪を燃焼しやすくしてくれます。

 

また、ビタミンCは壊れやすく吸収されにくい成分です。

 

しかし、ヘスペリジンがビタミンCの吸収をサポートしてくれるので、効率よくビタミンCを摂取することができます。

 

ビタミンCは、特に熱に弱いのですが、ヘスペリジンの働きで温かいお茶として飲んでも、ビタミンCが壊れないのです。

 

ビタミンCには、脂肪燃焼にとって必要であるカルニチンの合成を促進する効果があるので、皮下脂肪を減らすのにも効果を発揮してくれるでしょう。

 

美容大国である韓国のお茶で、皮下脂肪を落としてすっきりとした体型を手に入れたいですね。

 

橘皮減茶はハーブティーです。

 

みかんの香りのお茶で、リラックス効果も期待できそうですね。